旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【海外旅行系】

【海外旅行系】 海岸寺院とバターボール タクシーの運ちゃんとケンカした件(インド)

インド東海岸のチェンナイからバターボールまで往復した記録です。位置は下記の通りです。下の関連記事にあるようにチェンナイの駅に早朝に降り立ち、一緒のコンパートメントに乗っていたフランス人とタクシーをシェアしていく予定でしたが、降りる直前にオ…

【海外旅行系】 酔い止め2倍必須 ドバイの砂漠ツアー(UAE)

「風邪薬は2倍飲めば2倍早く治り、仕事は2倍やると2倍早く身に着く」というのが、私のモットーですが、ドバイの砂漠ツアーはマジで酔い止め2倍で正解でした。それでも、若干オエッてきましたわ。 ※良い子も悪い子も普通の子も、薬は適量を守ってくださいね。…

【切符系】 デザインもさまざま 海外の車内補充券

いまではICカードの普及で車内補充券(車内乗車券)を見ることはなくなってきたと思います。昔の中央特快などは、車掌が二人一組で車内をまわってきて、ものすごい速さで乗車券を作っていましたね。 やはり日本が一番、車内補充券が売られる国だと思います。…

【海外旅行系】 一度は泊まってほしい 四合院の旅館 (中国・北京)

四合院ときいてすぐに想像がつく方は中々の中国通です。胡洞(フートン)とともに失われつつある中国の伝統的な街の風景です。四合院は東西南北に長屋のような形になっていて、日本の大名屋敷に似ていますね。 普通のホテルでは面白くないと思って、かつての…

【海外旅行系】 ダッカの市内観光 (バングラデシュ)

まずはダッカのごみごみした市内風景がわかる動画です。個人的にはインドの方がゴミゴミ感はひどかった感触です。 これはCNGです。タイなどではトゥクトゥクと呼ばれている三輪タクシーです。客席は二人乗りで良く揺れますが、不思議と接触事故はありませ…

【海外旅行系】 ダッカの北朝鮮レストランに寄ってみた(バングラデシュ)

2014年の12月です。列車でインドに向かう予定が満席でとれなかったので、代行を頼んでいた旅行会社に行ったついでに航空券を発行してもらいました。その途中、北朝鮮レストランを見つけたので寄ってみた記録です。現在はありません。 その2年後、川を挟んだ…

【海外旅行系】 ダッカ駅からエアポート駅(空港隣接駅)までの鉄道 (バングラデシュ)

ダッカは空港の近くに駅がありますので、鉄道で市街地への移動が可能です。また空港付近にはホテルが点在しますので、夜遅くに着いた場合は空港近くに宿泊して、翌日街に繰り出すのもいいでしょう。 これはダッカから空港駅までの記録です。 (撮影日:2014…

【海外旅行系】 トークンのサイズを測ってみた 日本の鉄道が敗北した悔しい件

下記の路線で使用されているトークンが出てきたので、測ってみました。 クアラルンプールのモノレール クアラルンプールの電車(第3軌条) トルコの地下鉄 青がクアラルンプール(マレーシア)のMRT、赤がイスタンブール(トルコ)の地下鉄です。小さい…

【コラム】 旅行に用いるバッグについての考察(スーツケースって本当に必要なの?)

私の旅行回数は、ガキの頃から仕事での出張も含めると、相当な回数になるのですが、スーツケースは一度も使ったことがありません。使わず嫌いの感もありますが、機動力を重視するとこうなります。 ちなみにガキの頃はスポーツバッグで、大学生時代は黒のメッ…

【海外旅行系】 マータレー→キャンディ→コロンボフォート 鉄道で移動 (スリランカ)

マータレーからコロンボフォートへの移動の記録ですが、鉄道ばかりです。 まずはマーターレー駅前の道路でやっていた道路区画線作業です。仕事がら気になります。服装も機材も、トラックの色も日本とほぼ同じです。 マータレー駅に到着です。10名ほど客が待…

【海外旅行系】 シーギリアロックをなめたらあかん。ポロンナルワ→シーギリア→ダンブッラ→マータレーと移動(スリランカ)

スリランカ旅行の定番、シーギリアからキャンディにかけてです。通常、このあたりはバス移動なのですが、私の旅は鉄道が基本です。前回の記事の通りいったん夜行で東海岸までいって、スリランカ中部までもどってからタクシーでマータレーまで南下し、マータ…

【海外旅行系】 コロンボフォート⇒バッティカロア 夜行列車の旅(スリランカ横断) そして鈍行で引き返した。

スリランカを夜行列車で横断した記録です。 位置関係は下図のようになります。列車で移動を選択したら、「利用できません」などと出てきたので、だいぶマニアックな移動方法なのでしょう。304キロと出るので、東京駅から名古屋駅ぐらいですね。 コロンボフォ…

【海外旅行系】 お城シリーズ 世界遺産 水原華城(韓国・水原市)

お城シリーズもいよいよ海外編です。といっても、張り切っていったわけではなく、ソウルで時間があったのでなんとなく世界遺産つぶしをやってきただけです。買い物に興味があるわけでもないので、まあ、お城でもいって、帰りに参鶏湯でも食ってこようとおも…

【海外旅行系】 台湾のフリー切符 TR-PASS(台湾鉄路管理局)

台湾高速鉄道ではなく、台湾鉄路局の方です。日本の在来線と一緒で私はこちらの方が好きですね。台湾を一周するため利用しました。券自体が磁気券になっているのは残念です。 これは専用の台紙です。ジャパンレールパスとそっくりですね。 切符自体が台紙に…

【海外旅行系】 ウッドランズ(シンガポール)⇒クアラルンプール(マレーシア) 夜行列車の旅

シンガポールからマレーシアまで鉄道で移動したので、記録を残しておきます。なお、私の場合は、日本からシンガポールで降りて、マレーシアからバングラデシュに向う形のチケットで、この鉄道の部分を陸上移動にしました。こういった購入方法で航空券を通し…

【海外旅行系】 クアラルンプールショートトリップ バトゥ洞窟 (マレーシア)

クアラルンプールで半日ぐらいでちょっと出かけたいと思ったらバトゥ洞窟はどうでしょうか。駅から近いし、混んでないのでおすすめです。難点は、50%以上の確率で鳥の糞を食らうということです。人生で初めて糞をくらいました(踏んだことは3回ある。)。…

【海外旅行系】 記事まとめ(目次ページ)と参考書 サハリン(ロシア)

上段右と下段右の徳田著がそれぞれ役に立ちます。 歩き方は、シベリアがメインなので、図書館でコピーするレベルで十分かもしれません。左下の北海道新聞社のものはルポ半分、旅行ガイド半分といった構成です。特徴は小さな街の情報までこまかく載せているこ…

【海外旅行系】 ユジノサハリンスク郊外の鉄道旅行 (ロシア・サハリン)

ユジノサハリンスク(以下「ユジノ」という。現地での通称。)をベースに半日程度で鉄道に乗ってこようと思ったら、次の3か所になります。なお、ここに掲げた時間を見ると、夜中かよ!って思うかもしれませんが、夏は結構日が長いので、20:00でもタソガレ…

【海外旅行系】 記事まとめ(目次ページ)と参考書 北朝鮮

北朝鮮に関しては手持ちのネタが出尽くしたので、旅に役立つ参考書リストとまとめ記事を作っておきます。 ガイドブック的な物は中左の『朝鮮 魅力の旅』です。『将軍様の鉄道』はマニア向けです。他はルポ的な記述です。 北朝鮮はツアーでしかいけませんが、…

【海外旅行系】 サハリン縦断 ユジノサハリンスク⇔ノグリキ (ロシア)

最近、サハリンに少しばかり人気が出てきてますね。参考のため、夜行列車で縦断した記録を報告しておきます。 (撮影日:2008年8月) 大事なことは、乗車前に食料とトイレットペーパーの確保! まじで両方ないです。私の場合、海外旅行で大事なものは、一に…

【切符系】 見つけたら購入する価値あり 海外の鉄道は入場券自体の存在がレア

海外の鉄道は改札がなかったり、あっても適当だったりするので、入場券の存在自体は珍しいです。日本統治下の流れで台湾と韓国は入場券がありますが、どちらも磁気券になっているため、日がたつと消えてしまいます。 そう考えると日本はすごいですよね。昭和…

【海外旅行系】 日本とそっくり 中国と韓国の時刻表

最近は見つけるのがちょっと難しいかもしれません。駅の売店にひっそりと売られている時刻表です。日本とそっくりですが、分厚さでは、日本の右に出る者はいませんね。 なお、韓国版も駅名は漢字でも書かれているので、ハングルが読めなくても、いちおう必要…

【海外旅行系】 韓国の鉄道乗り放題のフリー切符(KOREA RAIL PASS)

ジャパンレイルパスみたいなものです。いまはネットから予約できますが、当時は指定の旅行会社で引換券を購入してから、韓国の主要駅で本券と交換する形でした。 2日用から5日用までありますので、韓国内の鉄道乗りつぶしに重宝します。なお、韓国は社内補…

【海外旅行系】 トーマスクック 海外版時刻表を悼む

トーマスクックの時刻表といえばヨーロッパ版が有名ですが、青色の世界版(ヨーロッパを除く)がありました。すでに絶版です。私は東南アジアから攻めていたので、こちらの方が懐かしいですね。 これはタイ・カンボジア・ベトナムに行く際に参考に購入したも…

【海外旅行系】 ハウラー⇒チェンナイ 32時間夜行列車の旅(インド)

だいたいベトナム縦断と似たようなものですね。一般的には飛行機で移動するのでしょうが、私の旅は鉄道が基本です。インドの東海岸沿いに32時間の旅をしたので記録しておきます。鉄道が好きな人でないと飽きますよ。 上段のフランス人とアメリカ人の若者はノ…

【海外旅行系】 むかしはJTBも北朝鮮ツアーを主催していた件

最近は実家の部屋の片付けをしていますので、いろいろなものが出てきます。JTBがむかし、北朝鮮ツアーをしていたというと、友人らは信じないのですが、このたび証拠資料が出てきましたのでアップしておきます。 この当時はJTBと上野にあった旅行会社あ…

【海外旅行系】 バングラデシュ⇒インド 国際列車(に乗れなかった話)

私の場合、旅の移動は基本的に鉄道! バングラデシュからインドも通例通り鉄道にすべく計画し、念のため、事前に現地の旅行会社にチケットを依頼しました。しかし、返事は、 「パスポートの原本がなければ予約すらできない!」 コピーでもダメなようです。仕…

【海外旅行系】 ギリギリに行ったらビジネスクラスにされた件(エア・インディア)

わざとではないです。保安検査で荷物を通した時にチェック済みのタグを空港係員が忘れて、そのまま飛行機に乗り込もうとしたら、拒否されたのが発端です。急いで保安検査場まで戻って、再度、荷物をX線に通してから戻ったら離陸時刻ギリギリになってしまい…

【海外旅行系】 車内販売より食堂車に行こう インドネシア国鉄

インドネシアの長距離列車に乗ると、社内販売員がナシゴレンなどを売りに来ますが、ここは是非、食堂車に行ってください。正確には調理室の横にあるイートインコーナーなので、ミニストップみたいなものです。 私はいつもどおり旅師の習性から列車を最前部か…

【海外旅行系】 日本とそっくりだが、すべてではない。 台湾高速鉄道

そっくりというか車両は日本の設計の流用なので当たり前なんですが、保安系統は欧州製なんですよね。もともとすべて欧州陣営で落札するところが、ドイツの脱線事故などの影響があって車輛について日本勢が落札したという経緯があります。 行った際は、周遊券…