旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【鉄道車両系】 絶滅危惧種 タンツボとは? ずっと吸い殻入れだと思っていたw件

本日はわがブログ名物の汚い話です。 鉄道というのは、昔からほこりまみれなものです。煤煙(SL)や排気ガス(気動車)、線路の鉄粉などですね。いまでも線路わきのマンションはカギの寿命が短いですね。なぜかと言うと鉄粉が飛んできて鍵穴に入って錆びて…

【国内旅行系】 絶滅危惧種 わたしの旅スタンプ 設置駅一覧

アクセス解析をみると、スタンプの記事がコンスタントに人気が高いようです。そんなスタンプ好きの皆様に、ここでは『わたしの旅スタンプノート』から設置リストを紹介しておきます。なぜかというと、このシリーズのスタンプは摩耗により撤去が進んでおり、…

【国内旅行系】 まわりは騒々しいが、中は快適 ホテルマイステイズ福岡天神(福岡市)

福岡天神といえばホテル激戦地ですね。普段は支店から離れているので泊まらないのですが、5年ぶりぐらいに泊まったら、皆様に紹介できそうな快適なホテルでしたので取り上げます。もちろん1万円以上を支払えばグレードの高いホテルはあるのですが、リーズ…

【鉄道車両系】 大阪駅でディーゼルの音が恋しくなったら 特急びわこエクスプレス2号

先言うときますけど、気動車に対してウルサイ言わんでください。あれはサウンドと排気ガスを楽しむ乗り物です。 ところで、大阪駅はいろいろな気動車がやってきて楽しいですよね。大阪出張から帰る際は、新大阪に行かずに思わず東海道線に乗ってしまうことが…

【鉄道施設系】 味のある駅シリーズ 久美浜駅(京都府・京都丹後鉄道)

私の好きだった旧宮津線から1駅とりあげます。 国鉄宮津線のときはショボイ駅舎でしたが、すっかり立派になっています。国鉄時代以来の訪問です。前の駅舎も好きですが、いまの駅舎も変に近代化感が出ていないので、好感がもてます。たいてい建て替えると無…

【鉄道車両系】 プラレールよりリアルなおもちゃ スーパーレール

みなさま、プラレールはおなじみですが、同じメーカーからもっとリアルなおもちゃが出ていたことはご存知ですか?ネットでも取り上げている人はいないようですね。スーパーレールです。線路もシルバーメッキになっており、鉄道プラモに近かったです。 こうい…

【国内旅行系】 これは便利! こんなところに「みどりの窓口」 尾頭橋駅(名古屋市)

ちょっとマニアックにいきます。名古屋に一番長く住んでいたので、名古屋ネタは相変わらず多いですが、ご理解ください。今回は私の御用達だった名古屋駅の隣にある尾頭橋駅です。 さて、この尾頭橋駅ですが、何が便利か。 ① 誰も並んでいない(ただし平日に…

【営業規則系】 フリー切符がわりに使える西日本鉄道(福岡県)の乗車券。島原鉄道(長崎県)はもっとすごかった。

おじい様方もご存じ西鉄ライオンズでおなじみだった西日本鉄道です。 昭和42年製のこんな列車も走っています(貝塚線)。寿命も短いと思いますので、乗っておいた方がいいですよ~。 さて、少し前に手売りの乗車券(特殊補充券)を購入したところ、面白い文…

【鉄道施設系】 貨物鉄道が客を乗せるとこうなる 仙台臨海鉄道(宮城県)

仙台にある貨物専用鉄道の仙台臨海鉄道ですが、かつて臨時で旅客営業をしたことがあります。いろいろと即席感があっておもしろかったので、取り上げてみます。このように普段乗れない路線に乗れるのは貴重ですね。 (撮影日:1997年9月) この鉄道は東北本線…

【切符系】 ミス? ふりだしに戻る切符? 足柄から足柄ゆき(御殿場線)

足柄駅(小田急)から足柄駅(JR御殿場線)への乗り換えネタが意外と流行っているようですね。あれは鉄道マニアからすると、ベタすぎるうえ、過酷なので、ちょっと興味がわかないように思います。鉄ヲタは、根本が文化系なので、根性はあっても体力はない…

【営業規則系】 首都圏エリアではグリーン券を上手に使おう(乗換できちゃうルール)

今回は下のような普通列車用のグリーン券にまつわるお話です。 ちなみに左側は大垣夜行に乗る際に購入したものです。23時を過ぎると売らないという東京駅精算所だけの変なルールがあったのですが、「座れなければ払い戻すから売ってくれ!」と粘って、発車5…

【コラム】 国鉄車掌の白い制服についての思い出

小学生の時は列車や駅の写真ばかりをとっていましたが、もっと鉄道職員の仕事ぶりをとっておけばと悔やんでおります。これは数少ない風景で、お気に入りの写真の一つです。 山陰本線の豊岡駅で、特急まつかぜが発車する直前の駅長と車掌長です。白い制服の二…

【コラム】 電車通学は面白いが、結局、近いのが一番だった件。むかしの飯田線の魅力もちょっと語る。

6・3・3・1・4でトータル17年の電車通学歴です。1ってのは浪人生です。電車通勤歴はありません(※)。そんなわけで電車通学の思い出でも語ってみます。最後の4は東京の千代田線ですが、それまでは愛知県の飯田線です。 ※正確にいうと、一時、新幹線…

【海外旅行系】 お城シリーズ 世界遺産 水原華城(韓国・水原市)

お城シリーズもいよいよ海外編です。といっても、張り切っていったわけではなく、ソウルで時間があったのでなんとなく世界遺産つぶしをやってきただけです。買い物に興味があるわけでもないので、まあ、お城でもいって、帰りに参鶏湯でも食ってこようとおも…

【海外旅行系】 台湾のフリー切符 TR-PASS(台湾鉄路管理局)

台湾高速鉄道ではなく、台湾鉄路局の方です。日本の在来線と一緒で私はこちらの方が好きですね。台湾を一周するため利用しました。券自体が磁気券になっているのは残念です。 これは専用の台紙です。ジャパンレールパスとそっくりですね。 切符自体が台紙に…

【海外旅行系】 ウッドランズ(シンガポール)⇒クアラルンプール(マレーシア) 夜行列車の旅

シンガポールからマレーシアまで鉄道で移動したので、記録を残しておきます。なお、私の場合は、日本からシンガポールで降りて、マレーシアからバングラデシュに向う形のチケットで、この鉄道の部分を陸上移動にしました。こういった購入方法で航空券を通し…

【海外旅行系】 クアラルンプールショートトリップ バトゥ洞窟 (マレーシア)

クアラルンプールで半日ぐらいでちょっと出かけたいと思ったらバトゥ洞窟はどうでしょうか。駅から近いし、混んでないのでおすすめです。難点は、50%以上の確率で鳥の糞を食らうということです。人生で初めて糞をくらいました(踏んだことは3回ある。)。…

【海外旅行系】 記事まとめ(目次ページ)と参考書 サハリン(ロシア)

上段右と下段右の徳田著がそれぞれ役に立ちます。 歩き方は、シベリアがメインなので、図書館でコピーするレベルで十分かもしれません。左下の北海道新聞社のものはルポ半分、旅行ガイド半分といった構成です。特徴は小さな街の情報までこまかく載せているこ…

【海外旅行系】 ユジノサハリンスク郊外の鉄道旅行 (ロシア・サハリン)

ユジノサハリンスク(以下「ユジノ」という。現地での通称。)をベースに半日程度で鉄道に乗ってこようと思ったら、次の3か所になります。なお、ここに掲げた時間を見ると、夜中かよ!って思うかもしれませんが、夏は結構日が長いので、20:00でもタソガレ…

【海外旅行系】 記事まとめ(目次ページ)と参考書 北朝鮮

北朝鮮に関しては手持ちのネタが出尽くしたので、旅に役立つ参考書リストとまとめ記事を作っておきます。 ガイドブック的な物は中左の『朝鮮 魅力の旅』です。『将軍様の鉄道』はマニア向けです。他はルポ的な記述です。 北朝鮮はツアーでしかいけませんが、…

【海外旅行系】 サハリン縦断 ユジノサハリンスク⇔ノグリキ (ロシア)

最近、サハリンに少しばかり人気が出てきてますね。参考のため、夜行列車で縦断した記録を報告しておきます。 (撮影日:2008年8月) 大事なことは、乗車前に食料とトイレットペーパーの確保! まじで両方ないです。私の場合、海外旅行で大事なものは、一に…

【国内旅行系】 JR烏山線(栃木県)に乗ってきた。本当に乗っただけ。

京王線のチトカラ(千歳烏山)とちゃいまっせ。宇都宮の少し先、宝積寺から出ている烏山線です。電車に替わってしまった現在は、関東圏のJRの中で一番人気のない路線ではないでしょうか。乗り鉄君の食指も動きにくいではと思います。タイトルの通り特段、…

【国内旅行系】 とにかく直線が多い 阿武隈急行(福島県・宮城県)

とにかく直線が多いです。 国鉄時代は丸森線といって、槻木から丸森までしかありませんでした。小学生のころから乗ってみたかった路線です。乗ってみると、直線ばかりで、東北本線のバイパス目的だったことがよくわかります。路盤がもっとしっかりしていたら…

【営業規則系】 新入生応援企画 学割節約術 JRとセットで2割引きにする技(連絡運輸乗車券)

タイトルは衝撃的ですが、こちらは現実味のない話です。JR以外も一緒に買って両方とも2割引きにして、学割証を1枚ですませようというお話ですが、利用方法がかなり限定されます。期待して読まれている方には申し訳ないです。 ① 会社が限定される。 下記…

【営業規則系】 新入生応援企画 JRの鉄道以外で学割が使える会社(フェリー・バスも含む)

JR以外でも学割がつかえる路線があります。方法は簡単で、JR用の学割証を窓口に提出するだけですが、身分証明証も必要ですのでお忘れなく。あとは、駅名や経由が訂正になってもいいようにハンコもあるといいですが、窓口で聞きながら記入すればいいでし…

【鉄道施設系】 味のある駅シリーズ 天竜二俣駅(静岡県・天竜浜名湖鉄道)

東海道線の橋が爆破されたときの迂回路として浜名湖の北側を走っていた国鉄二俣線です。戦争中の話ですが。国鉄時代に赤字の廃止対象路線とされて、第三セクター化されて現在に至ります。その二俣線の主要駅である天竜二俣駅(国鉄時代は、遠江二俣)を取り…

【国内旅行系】 これは便利! こんなところに「みどりの窓口」 羽田空港編

新企画・こんなところに「みどりの窓口」シリーズ始めます。最近は、窓口が減ったうえ、外国人も多くなって、いつ行っても駅のみどりの窓口は混んでますよね。でも、みどりの窓口は駅だけとは限りません。わたくしが見つけたみどりの窓口を独自の視点からご…

【国内旅行系】 日本語表記しかない 福島交通(飯坂電車) 飯坂温泉プチガイドあり

通称飯坂電車。もし、私が外国人だったら、この鉄道と温泉を好きになったと思います。なぜかというと、外国語の表記がまったくないうえ、外国人の姿がない。それに終点の飯坂温泉は観光地然としていない。 私は海外旅行に行くと、できるだけその国の人しかい…

【国内旅行系】 お城シリーズ コンビニキャッスルならココ 駅近な福山城(広島県・福山市)

駅近っていうか、正確には駅中といってもいいと思います。もともと城内の一部に駅ができているので、もっと正確にいえば、福山城中にある福山駅となるでしょう。鉄ヲタで城好きなら押さえておかなければなりません。 いつも山陽新幹線から眺めているだけで、…

【切符系】 これも集めてみよう 遺失物切符 (荷札のつけ方講座つき)

ここまで集めている人は珍しいかもしれません。遺失物切符です。私も駅員時代は毎日書いていました。ちなみに拾得者が権利主張をした場合は、預かり証を発行しなければならず、これが特殊補充券(通称「特補(とっぽ)」)なみに面倒なのです。他の駅員は面…