旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【営業規則系】

【切符系】 デザインもさまざま バスから鉄道への直通切符 (連絡運輸)

現代では絶滅寸前といっていいと思います。バスから鉄道(主に国鉄やJR)への直通乗車券です。船なども含めて、昔は旅客の便宜と国鉄側の効率化のために連絡乗車券は広範囲に発売されていました。特に船などは、一度に大量の旅客が下船したときに連絡駅の…

【国内旅行系】 清流という冠は確かだった。錦川鉄道(山口県) 前編

清流、清流と、やかましい鉄道なのですが、実際にスゴイ綺麗です。これなら、わが地元飯田線といい勝負できますよ(上から目線)。 さて、この鉄道は国鉄岩日線が前身です。上の地図は、左から国鉄時代、3セク化直後、現在を示します。列車は昔も今も岩国ま…

【営業規則系】 輪行制度の歴史(列車に持ち込める自転車とは)

手回り品つながりです。 輪行と聞いて、反応する方はなかなかの自転車好きですね。今回はそんな皆様に向けて、列車への自転車持ち込みの制度を振り返ります。 下記のように、競輪用のみ⇒サイクリング用も可⇒無料化⇒まんまの形も可という歴史をたどっています…

【切符系】 デザインもさまざま 手回り品切符

続き記事です。前の記事は理屈ばかりですが、こちらはビジュアルで楽しめます。一口に手回り品切符といっても多様な様式があることがわかります。 ● 旧タイプ 一番歴史のある国鉄時代からのオートドックスなタイプです。JRの営業規則にも様式が載っていま…

【営業規則系】 ペットと旅する「手回り品切符」を考えてみる。

この記事はマニアか現役の駅員さんしか面白くないと思います。ペットと一緒にちょっと長旅をしようと思ったら読んでみてください。 さて、自転車を担いで全国を巡っていた友人や、駅員時代に旅客からうけた質問で答えをきちんと出せてなかったのが「手回り品…

【切符系】 国鉄小荷物の伝統を受け継ぐ「新幹線レールゴー・サービス」(東京・仙台・新潟)

仙台や新潟にその日に荷物を送れたらな~って思っている方がいたら、利用価値大です。東京と仙台はバイク便とセットで配達もしてくれるので、チョー急ぎの場合は使い勝手がいいと思います。新幹線をつかった小荷物輸送である「レールゴー・サービス」の紹介…

【国内旅行系】 ディーゼルの香りただよう 津山まなびの鉄道館(岡山県) 前編(JRバス新大阪⇒津山)

先言うときます。前編は、切符の話ばかりでつまらないですよ。 このたびオープン前から気になっていた津山まなびの鉄道館に行ってきました。津山駅という中国地方の鉄道の要衝につくられた鉄道博物館という点も注目です。津山と聞くだけで、ディーゼルの排気…

【国内旅行系】 特急「ふじさん」乗車のポイント(特急券の購入アドバイス付)

以前に下の関連記事で取り上げた特急「ふじさん」です。あさぎりの時代にしか乗ってなかったので、今回、名古屋へ行く際に利用してみました。今はネットでも予約できますが、あえてJTBで購入してみました。なお、購入可能な旅行会社は下のリンクを参照く…

【国内旅行系】 文房具店のチケットカウンターに復興を感じる 井原鉄道・吉備真備駅(岡山県)

文房具店さんで乗車券を売っている?ってな情報を仕入れて、さっそく井原鉄道に行ってきました。ちなみに吉備真備は人名が由来で、「きびのまきび」と読みます。 駅に到着するまで、きびまびって読んでいたので、口に出さなくてよかった。 井原鉄道のフリー…

【国内旅行系】 むかしは最西端 松浦鉄道の旅 前夜編 (佐賀県)※筑肥線に乗ったよ

話が長くなりそうなので、前夜編として伊万里に宿泊するまでです。平戸で宿泊するのがベストなのですが、18時まで福岡の天神で仕事があったので、伊万里までしかいけませんでした。 ちなみに今は沖縄にモノレールがあるので、モノレールまで含めると松浦鉄道…

【切符系】 無効印を押されずに切符を持ち帰る方法

まず屁じゃない理屈を述べておきますと、使い終わった乗車券類は、鉄道会社に引き渡す義務がありますので(JRの場合、営業規則229条)、厳密にいうと、何らかの正当な事情で手元に残ったものでも、効力を失っていたら渡さないといけないのです。ただし、罰…

【営業規則系】 鉄道の営業規則通になるための手引き (営業規則は無形文化遺産といえる)

営業規則通になるためには 鉄ヲタの中で一番人口が少ないと思われる営業規則マニアになるための講座です。 まずは下のような時刻表のピンクのページを熟読することから始めます。 これをマスターすれば、自力で運賃や料金の算出、切符の組み合わせなどができ…

【コラム】 時刻表を愉しむ。 その5 (規則を調べる)

1 おトクなきっぷ情報 前の方のページですが、カテゴリー的にここに入れておきます。取り上げるのは気になる3点です。すごい量なので、一度、見てみるといいと思います。むかしの私鉄は企画乗車券などほとんど売ってなかったので隔世の感です。ましてJR…

【国内旅行系】 旅師な老後をサポート 3割引きが魅力 ジパング倶楽部とは(JR西日本エリア最強)

私自身は、まだまだ先なのですが、ジパング倶楽部のご紹介です。恩師が使っていることを聞いて、コレクション用に期限切れの手帳をもらいました。心の中では、もう少しキレイに保管しろよ!って思いましたが、黙っていました。 旅好きの祖父も、ずっと入ろう…

【切符系】 既に歴史上の特急券となりつつある遅れ承知特急券(遅延特約特急券)

すっかり出張王となった私ですが、この特急券をリアルに駅で手に入れたことはありません。制度は残っているようですが、もはや発行されることはないのでしょうか。JRになって聞いたこともありません。新幹線の大幅な遅れに出会ったときは、まめにこの特急…

【営業規則系】 急行列車が遅れたので、裁判で最高裁まで闘ってみた結果。

私じゃないです。やりそうだとは言われますが、さすがに物好きでもここまでやりません。題して、「飯田線・伊那2号損害賠償請求事件」。 まずは私の書斎のオブジェから。これは本物の愛称版で、洗わずに汚れもそのままにしています。右が国鉄時代の急行「伊…

【営業規則系】 絶滅危惧種 連絡乗車券(他社線直通の乗車券)での途中下車制度(総まとめ)

引き続き退屈な話が続くかと思いますが、シリーズものですので、ご勘弁を。会社名だけを頭に入れておいて、出かける際にまたご覧いただければ、得るものがあると思います。 この記事は、自社線だけではなく、JRと私鉄、私鉄と私鉄の合わせ技で101キロ以上…

【営業規則系】 絶滅危惧種 私鉄の途中下車制度(総まとめ)

皆さんもだんだん途中下車の魅力がわかってきましたね。 便利なのですが、ICカードの普及で廃止する鉄道会社が増えていますので、まとめ記事を作ってみました。旅行に出かけたとき、ちょっと降りてみようかなと思ったら活用してください。知っておくだけで、…

【国内旅行系】 恥ずかしがったら負けかな 途中下車印スタンプラリー

切符がこんな風になってしまう途中下車印とその制度のお話です。ちょっとダサいので慣れないと恥ずかしいと思います。検札の時に、これをちら見した隣の客に質問されるときがあります。JR北海道や九州の駅員や車掌は見慣れているだけあって、「どのあたり…

【営業規則系】 フリー切符がわりに使える西日本鉄道(福岡県)の乗車券。島原鉄道(長崎県)はもっとすごかった。

おじい様方もご存じ西鉄ライオンズでおなじみだった西日本鉄道です。 昭和42年製のこんな列車も走っています(貝塚線)。寿命も短いと思いますので、乗っておいた方がいいですよ~。 さて、少し前に手売りの乗車券(特殊補充券)を購入したところ、面白い文…

【営業規則系】 首都圏エリアではグリーン券を上手に使おう(乗換できちゃうルール)

今回は下のような普通列車用のグリーン券にまつわるお話です。 ちなみに左側は大垣夜行に乗る際に購入したものです。23時を過ぎると売らないという東京駅精算所だけの変なルールがあったのですが、「座れなければ払い戻すから売ってくれ!」と粘って、発車5…

【営業規則系】 新入生応援企画 学割節約術 JRとセットで2割引きにする技(連絡運輸乗車券)

タイトルは衝撃的ですが、こちらは現実味のない話です。JR以外も一緒に買って両方とも2割引きにして、学割証を1枚ですませようというお話ですが、利用方法がかなり限定されます。期待して読まれている方には申し訳ないです。 ① 会社が限定される。 下記…

【営業規則系】 新入生応援企画 JRの鉄道以外で学割が使える会社(フェリー・バスも含む)

JR以外でも学割がつかえる路線があります。方法は簡単で、JR用の学割証を窓口に提出するだけですが、身分証明証も必要ですのでお忘れなく。あとは、駅名や経由が訂正になってもいいようにハンコもあるといいですが、窓口で聞きながら記入すればいいでし…

【営業規則系】 角館町民必読! 大阪や神戸から東京に出張した際に1割引きのまま営業先を回る術

まずは下の乗車券の経由をご覧ください。中央東線というのは、中央本線の塩尻(長野県)から東側を意味するJR内の俗称です。そのあとは東京となっていて、一見、中央快速線に乗って東京駅で新幹線に乗り換えるだけの乗車券に見えますね。 確かに一般的には…

【切符系】 指ノミ券(指定席のみの券)とは (京王観光事件を考える)

京王観光の不正で話題になっている指ノミ券に触れておきましょう。 マルス端末(みどりの窓口にある指定券やイベント券などが発券できる機械の総称)で発行されるものの、金額表示などがなく、指定席だけを予約する役割の券です。 ほとんどの用途は、指定席…

【営業規則系】 民法改正と営業規則について(愚痴あり)

ちょっとアカデミックなネタに入ります。 営業規則マニアだけ進んでいただければ結構です。 再来年4月から施行が予定されている改正民法について創設される定型約款の規定について運送契約との関係を見てみましょう。 まず条文を見てください。太字だけ読む…

【国内旅行系】 学生注目! 学割節約術 連続乗車券の世界

ほとんどの学校で、学割証発行は年間10枚と定められていると思います。そこで学割証を節約する裏技です。メジャーな方法はまず二つですね。 1 往復切符 学割の条件である片道で101キロ以上の区間を往復で購入すれば1枚で済みます。さらに、片道601キロ以…

【国内旅行系】 旅好きが株を買うとこうなる 半額になる株主優待券の話

旅好きが株を購入するのなら、なんといっても交通・旅行関連株でしょう。情報を得るにも趣味と並行しますから、趣味と実益をかねた投資といえます。もちろん売買利益や配当利益の獲得を目指すのが第一ですが、株主優待というものもあります。 代表的なところ…

【国内旅行系】 ショッピングモールにも着目せよ。ふじさんの特急券を買う方法

今度はもう少し役に立つ話です。かつて亀有に住んでおり、友人らと旅行する際に特急あさぎりに乗ってみようと考えたですが、亀有駅のみどりの窓口に行くと、発売できないとのこと。どうも小田急とJR東海の特急券で、システム上の問題があるらしく、マルス…

【切符系】 落としたら最悪 新幹線定期券

数年前に会社から辞令があり、名古屋支店と大阪支店に同時に立ち上げた部署を見てくれとの指令。 そこで鉄のパワー発揮ですよ。暴れはっちゃくを上回るスピードで秒速回答。 「新幹線で通勤するしかないですよね?」常務の回答は、「それしかないな。」 心の…