旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【コラム】 JTB派か? 交通新聞社派か? 時刻表の流派

マニアの間では時刻表の流派がときどき議論になります(不毛ですがね)。 いちおうウンチクを語っておきますと、まず正当な本流を受け継ぐのはJTBの方です。国鉄時代は『国鉄監修 交通公社の時刻表』という触れ込みで売っており、国鉄の現場では中身が同…

【海外旅行系】 日本とそっくり 中国と韓国の時刻表

最近は見つけるのがちょっと難しいかもしれません。駅の売店にひっそりと売られている時刻表です。日本とそっくりですが、分厚さでは、日本の右に出る者はいませんね。 なお、韓国版も駅名は漢字でも書かれているので、ハングルが読めなくても、いちおう必要…

【鉄道施設系】 味のある駅シリーズ 伊勢奥津駅(三重県・名松線)

よみかたは「いせおきつ」です。JR東海管内で一番の赤字路線といわれています。国鉄時代は廃止対象路線にされ、JRになった後に災害にも見舞われているのですが(2009年)、地域の足として残っています。ただ、乗った印象だと、終点のこの駅までの乗客は…

【海外旅行系】 韓国の鉄道乗り放題のフリー切符(KOREA RAIL PASS)

ジャパンレイルパスみたいなものです。いまはネットから予約できますが、当時は指定の旅行会社で引換券を購入してから、韓国の主要駅で本券と交換する形でした。 2日用から5日用までありますので、韓国内の鉄道乗りつぶしに重宝します。なお、韓国は社内補…

【海外旅行系】 トーマスクック 海外版時刻表を悼む

トーマスクックの時刻表といえばヨーロッパ版が有名ですが、青色の世界版(ヨーロッパを除く)がありました。すでに絶版です。私は東南アジアから攻めていたので、こちらの方が懐かしいですね。 これはタイ・カンボジア・ベトナムに行く際に参考に購入したも…

【海外旅行系】 ハウラー⇒チェンナイ 32時間夜行列車の旅(インド)

だいたいベトナム縦断と似たようなものですね。一般的には飛行機で移動するのでしょうが、私の旅は鉄道が基本です。インドの東海岸沿いに32時間の旅をしたので記録しておきます。鉄道が好きな人でないと飽きますよ。 上段のフランス人とアメリカ人の若者はノ…

【切符系】 入場券の在庫がなくなったらどうなるのか?

過去に入場券がなくなった事例が多かったのは、国鉄の最終日でしょう。私は飯山線から只見線、会津線に乗っていましたが、かなりの駅で在庫切れになっていました。やはり国鉄最終日だけあって大量に買っている人が多かったようです。 では、在庫切れになって…

【営業規則系】 角館町民必読! 大阪や神戸から東京に出張した際に1割引きのまま営業先を回る術

まずは下の乗車券の経由をご覧ください。中央東線というのは、中央本線の塩尻(長野県)から東側を意味するJR内の俗称です。そのあとは東京となっていて、一見、中央快速線に乗って東京駅で新幹線に乗り換えるだけの乗車券に見えますね。 確かに一般的には…

【コラム】 むかしのVHSをどのようにデータ化するか(自前と業者の比較)

昨年末より実家の自分の部屋を整理し始めているのですが、昔の旅行で撮ったビデオテープが出てきました。しかもVHS-Cです。さて、どうしたものか。 1 業者に依頼してDVD化する。 何社か比較してみたところ、ここが一番安かったので依頼してみました…

【コラム】 復活熱望 乗り鉄のIDカードだった チャレンジ2万キロカード(JR全線踏破の野望)

私の生まれた年代はすでにこの企画は斜陽化していましたが、乗り鉄のバイブルといえば、チャレンジ20000kmの踏破パスポートです。よく遊んでいた飯田線某駅の駅員さんから教えてもらい加入しました。壮大な国鉄・JR路線を背景とした点が魅力ですね。 鉄道…