旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【海外旅行系】 時間が無くても旧国防省の爆撃あとは必見。(セルビア・ベオグラード)

 旧ユーゴスラビア国防省は駅からも近いので、見ておくことをおすすめします。この爆撃自体は私もリアルで知っている世代です。すでに街は復興しきっていて、当時の悲惨さを感じるのはこの建物ぐらいでしょう。

  

f:id:Estoppel:20200112112804j:plain

 駅近くの小さなホテルで休憩しました。チェックイン12時ですが、経験上、小さなホテルは融通が利くのではなかろうと思って早めに行ってみました。少しロビーで待たされましたが、10時すぎには部屋を使わせてもらえました。

 

f:id:Estoppel:20200112112817j:plain

 まだ残っていた朝食もいただけました。

 

f:id:Estoppel:20200112112837j:plain

 それでは街へ繰り出します。

 

f:id:Estoppel:20200112112912j:plain

 インパクトのある建物なので、すぐにわかります。

 

f:id:Estoppel:20200112112925j:plain

f:id:Estoppel:20200112112941j:plain

f:id:Estoppel:20200112112957j:plain

 ご覧のように建物自体の劣化も進んでいるので、そのうち事故を懸念して解体されるのではないでしょうか。ユーゴ紛争をリアルで知っている方は一度、見ておくのがいいと思います。