旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【海外旅行系】 お城シリーズ 世界遺産 水原華城(韓国・水原市)

 お城シリーズもいよいよ海外編です。といっても、張り切っていったわけではなく、ソウルで時間があったのでなんとなく世界遺産つぶしをやってきただけです。買い物に興味があるわけでもないので、まあ、お城でもいって、帰りに参鶏湯でも食ってこようとおもって出かけました。ソウルから30分ぐらいなので、東京なら小田原城に半日旅行にいく感覚でいいです。民俗村とセットなら1日観光と考えてちょうどいいです。

 

 まず全体的にデカいうえに坂が多いので、一周しようと思うと大変です。ポイントを絞って回った方がいいでしょう。私も一周しようと思いましたが、途中でやめました。

 

f:id:Estoppel:20190417214652j:plain

 駅から歩いていきますと、最初に八達門に遭遇します。上の写真はお気楽に撮った風ですが、交通量が多いので、うまくとるのは結構大変です。日頃、駅舎の写真を撮る際に歩行者をいかに避けるかというテクニックを磨いている成果が出ています。右上の柱と左下の車は、大変さをわかってもらうためトリミングせずに残しました。

f:id:Estoppel:20190418123644j:plain

 文化遺産を明記した石碑です。

 

f:id:Estoppel:20190418123800j:plain

 こういった坂が続くので、地図で見るほど楽ではありません。

f:id:Estoppel:20190418123834j:plain

 登りきると眼下に街が広がってきます。

f:id:Estoppel:20190418123926j:plain

f:id:Estoppel:20190418123936j:plain

f:id:Estoppel:20190418123951j:plain

 チャングムの誓いファンは華城行宮を見忘れてはいけません。

f:id:Estoppel:20190418124006j:plain

 ということで、駅から歩きながら八達門(南門)を通り、華城行宮から長安門(北門)に抜けて、タクシーで戻るのがいいでしょう。あるいは駅前の通りに食堂や土産物店が並んでいるので、北門から入って帰りに食事をしながら駅まで歩く方法があります。


  なお、近所には民俗村もあるので、時間のある方は行ってもいいと思います。韓国ドラマで登場した場面に遭遇すると思います。

 リンク⇒ 日本語公式サイト https://www.koreanfolk.co.kr/multi/japanese/