旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【海外旅行系】 ちょ~深い 北朝鮮の地下鉄に乗ってみた

東京にでてきて新御茶ノ水エスカレーターの深さに驚きましたが、
あれぐらい深いです。北朝鮮ピョンヤンの地下鉄。
いざというときのシェルターを兼ねていますからね。

ガイドさん2名と一緒に乗りました。
駅内は基本的に白で、照明も比較的明るいのですが、
全体的にどんよりとしている感じです。
昔の京成電鉄博物館動物園駅(※)みたいですね。
車内は、いつもの二人の写真がある以外はいたって普通です。

私としては、小さいですが地下鉄の乗車券を手に入れたことが収穫でした。
いちおう第二外国語朝鮮語だったので訳しておきます。

ついでに、これだけ小さいと手持ちの乗車券で一番小さいものと比べたくなります。
たぶん日本で一番だと思うんですが、名鉄職員の家族用乗車券です。
面積で比較した場合に、北朝鮮が900、名鉄が650で、名鉄の勝利でした。

※次の記事参照

estoppel.hatenablog.jp

 (撮影日:2010年9月)

f:id:Estoppel:20181207233523j:plain

地下鉄地上部分の駅です

f:id:Estoppel:20181207233701j:plain

使用していない自動改札機

f:id:Estoppel:20181207233718j:plain

ホーム

f:id:Estoppel:20181207234133j:plain

路線図

f:id:Estoppel:20181207234150j:plain

二人の写真

f:id:Estoppel:20181207235704j:plain

JR乗車券  名鉄職員家族用乗車券  北朝鮮地下鉄乗車券