旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【海外旅行系】 子供たちが運営する鉄道 ガガーリン公園 子供鉄道(サハリン・ユジノサハリンスク)

 ここは本格的な鉄道でありながら、教育施設も兼ねており、子供たちが鉄道の運営をしています。もちろん指導担当の先生はいますが、出札、改札、車掌、運転士と、みんな子どもたちがやっていました。 運転士の高校生ぐらいの男の子は自信満々の様子でしたが、改札係の小さなの女の子は緊張しながら切符をチェックしていて、こちらも心配になってしまいました。

 

 場所は、ユジノサハリンスク市街地の北部にあるガガーリン公園です。公園の北半分に軌道となっており、本物の機関車と客車が走っています。愛知こどもの国のSLにそっくりですね。ちなみにこの公園の列車はディーゼル機関車なので、電車よりテクニックがいると思います。

 

 むかしテレビでこの公園のことを見たことがあり、サハリンに行ったら訪ねてみようと思っていました。

 

www.kodomo-aichi.jp

 

f:id:Estoppel:20190116194412j:plain

 

下記の地図の上半分を敷地に沿う形で走っています。

f:id:Estoppel:20190116194428j:plain

 

駅舎です。これも本格的です。

f:id:Estoppel:20190116194445j:plain

 

出札です。

f:id:Estoppel:20190116194454j:plain

 

軌間はJRより狭いですね。四日市あすなろう鉄道と同じです。

リンク⇒ 四日市あすなろう鉄道|トップページ

f:id:Estoppel:20190116194504j:plain

f:id:Estoppel:20190116194519j:plain

f:id:Estoppel:20190116194529j:plain