旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【国内旅行系】 黒字の理由も納得 伊勢鉄道の旅(三重県) その2

 鈴鹿駅のキップ類

 いちおうキップもウリのブログなので、特設項目設けます。 

f:id:Estoppel:20200110002742j:plain

 料金補充券、入場券、乗車券。新幹線用の料金補充券もあったと思います。

f:id:Estoppel:20200110002752j:plain

 回数券

f:id:Estoppel:20200110010123j:plain

 特殊補充券。現在も東京まで発売可能です。

f:id:Estoppel:20200110003910j:plain

 準常備連絡乗車券。右は「東海鉄道」となっていて誤植ですね。今はないと思います。

f:id:Estoppel:20200110002802j:plain

f:id:Estoppel:20200110002810j:plain

  今回のメインの目的はこれです。手売りの企画乗車券です。他の駅では、マルス発券ですが、ここはこのように昔ながらのスタイルです。2920円と金額は少々かさみます。

f:id:Estoppel:20200110003016j:plain

 他には近畿日本ツーリストやJTBでもあるようですが、マルス発券になると思います。 

 

 玉垣

 

f:id:Estoppel:20200110001829j:plain

 ここに本社があります。むかしはこのホームの先に運転事務室があって、運転関係の駅員が詰めていた記憶があります。

 

f:id:Estoppel:20200110001855j:plain

 車庫が併設されていて、伊勢鉄道の列車は全てここから出て、ここに帰ってきます。

f:id:Estoppel:20200110001914j:plain

 待合室もなく、近所にサテンなどもなく寒くて仕方がなかったです。ずっと電話ボックスにこもっていました。

f:id:Estoppel:20200110001942j:plain

 こちらが駅のホームに行く方です。

f:id:Estoppel:20200110002005j:plain

 左隣が駅の窓口です。定期券、回数券が購入できます。乗車券や入場券はありません。

f:id:Estoppel:20200110002018j:plain

 営業時間は8:30-17:00。

f:id:Estoppel:20200110002357j:plain

 せっかくなので、一番安い回数券を買っておきました。

 

 おまけ・・・特急南紀

もうすぐいなくなってしまうので、動画で押さえておきました。


特急南紀 鈴鹿駅発車


特急南紀 玉垣駅通過