旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【国内旅行系】 これは便利! こんなところに「みどりの窓口」 新大阪駅で地下鉄降りたあと編

 今の勤め先の大阪支店がかつては新大阪にあり、一時期は新幹線でも通勤していましたので、熟知している駅なのですが、改めてみどりの窓口を観察してみました。いちばん多い動線と思われる御堂筋線新大阪駅から新幹線に至るルートで検証します。

 

f:id:Estoppel:20190911212537j:plain

 一発目は目の前の、ここの列を確認します。御堂筋線新大阪駅正面の日本旅行です。私がよくつかう窓口です。

 

f:id:Estoppel:20190911212545j:plain

  すごいアピールです。みどりの窓口マークがぎっしり。新幹線や在来特急への乗り換え客をガッツリこしとってやろう感満載です。でも、これでも気づいてなかった同僚もいて驚きです。

 

f:id:Estoppel:20190911212629j:plain

 そして、エスカレーターに乗る前にJTBをちら見。たいてい混んでいるのでスルーですが、開店間際とかは客がいなかったりするので、時間帯によっては穴場です。

 

f:id:Estoppel:20190911212611j:plain

 エスカレーターを上がってすぐ。ずら~っと並んだJR東海の窓口。一番メジャーどころです。長蛇の列もさることながら、外国人が多く、窓口の対応時間が長いため非常にコスパの悪いですね。

 

f:id:Estoppel:20190911212650j:plain

 対面にもJR東海の窓口。こちらも同様です。

 

f:id:Estoppel:20190911212708j:plain

 すぐ横にJR東海ツアーズの窓口ですが、ここも混んでいることが多いのでスルーです。

 

f:id:Estoppel:20190911212722j:plain

 そして、まあまあ穴場はここ。南口です。新幹線にいたる動線からは外れますし、目立たない場所にあるうえ、新幹線から在来線に乗り換える客はラッチ内の窓口に行くことが多いですからね。タクシーや高速バスを降りた客もこの前は通りにくいですし。

 たとえば新幹線で降りて、関空に行くときなど、いったん途中下車して改札外にでて、ここで購入する方法はありだと思います。

 

 ということで、私の一押しは南口横の窓口でした。