旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

2018-12-20から1日間の記事一覧

【コラム】 留守宅を守ってくれそうなお土産たち。 リアルぬいぐるみ ハンサ(HANSA)

私は子供だましみたいなものはあまり好きではないので、プラレールは早めに卒業しました。しかし、超リアルなNゲージは高くて手が出ない。もっとおおきなHOゲージなど更に高い。 間をとって、『スターレール』です。プラレールと同様の大きさですが、リア…

【海外旅行系】 人生最安の宿泊費をレコードするとき

いかに安く旅をするかみたいな人、いますよね。宿泊費もひたすら安い方に向けて自己新を記録している人。 おまえもそうだろ?というご質問があろうかと思いますが、私は基本、潔癖なんで、そんな挑戦はしません。夜行列車を極力使用して、宿代を浮かしながら…

【海外旅行系】 オレ流 海外旅行で一番無難な服装とは

学生時代の海外旅行のスタイルを見ると、チャラい感じから、いかにもバックパッカーなヤツに分かれていましたね。前者は、合宿にラケットを持っていかないテニスサークルにいそうなヤツばかり。後者は、バックパッカーである自分に陶酔していて、宿泊費1日7…

【海外旅行系】 サラエボトンネル博物館・サラエボ駅 (ボスニア・ヘルツェゴビナ)

サラエボ空港に近くに戦争時に使われたトンネルや資料館があります。近くといっても空港の出入口から反対なので、タクシーなどを使わないと大変でしょう。入場料金はユーロでは支払えません。マルクを持参してください。 ちなみに、このトンネル。狭いという…