旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

2018-12-14から1日間の記事一覧

【海外旅行系】 日本一小さな国際ターミナル? 比田勝港(対馬)

この記事で紹介した対馬にある比田勝港です。 現在は、立派な建物になっていますが、以前は非常に小さな建物でした。目立つ看板もなく、漁協の事務所かと思うぐらいです。JTBの時刻表にも載っていないような国際航路で、何かのテレビ番組を見ていた際に偶…

【国内旅行系】 福岡→東京 ラグジュアリーな高速バスに乗ってみた(西鉄バス・はかた号)

今年の4月に福岡から東京への移動がありましたので、プレミアムシートの乗りレポ編です。感想を一言でいうと、「高速バスで生まれて初めて熟睡できた。」です。 かつていろいろな高速バスに乗っていますが、すべて次の日が眠い。今回はそんなことはなかった…

【国内旅行系】 郵便局の記念スタンプ 風景入日付印を楽しむ

鉄道の記念スタンプほど認知度はありませんが、郵便局にもあります。ここでも日本人のハンコ好きがわかりますね。 風光明媚な場所や何かのイベントなどがある場合に設置されているようです。ググってみると、専門に集めている方もいるようなので、参考になり…

【海外旅行系】 サソリ・セミ・ヒトデ・タツノオトシゴはどれが旨いのか?(北京・王府井)

北京にある王府井(ワンフーチン)にいくと、表題の素揚げを売っています。さっそく食レポ編です。 旅師なので、もちろん全種類食べています。 入口の大門 ヒトデ タツノオトシゴ セミの幼虫 サソリ ●セミの幼虫中から、にゅ~るっときます。ビギナーはここ…

【国内旅行系】 携帯電話がない時代の旅行で、はぐれたらどうしたのか?

携帯電話がない時代の旅行は大変でした。カンボジアからコレクトコールで愛知県の実家に電話したら、3分で4000円かかったし。そのときは3週間ぐらいの海外一人旅で、しかも最初だったので親の心配を解くために電話しました。 さて、携帯がメジャーではない…