旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【国内旅行系】 部屋の中に大浴場! 日奈久温泉(熊本県・肥薩おれんじ鉄道最寄)

 肥薩おれんじ鉄道の沿線の温泉で有名どころといえば、湯の児温泉(ゆのこおんせん)と、ここ日奈久温泉でしょう。湯の児温泉は水俣駅からバスですが、日奈久温泉なら下記の通り駅から歩いていけます。

 

 たいてい宿の送迎はついていますが、是非、歩いていただきたい。やっぱり温泉宿に行くには街の風情を味わいながら行きたいですね。

 

f:id:Estoppel:20200408104220j:plain

f:id:Estoppel:20200408104231j:plain

 温泉街に入る手前で大きな看板が現れます。

 

f:id:Estoppel:20200408104648j:plain

 そして旧街道を歩いていきます。

 

f:id:Estoppel:20200408104707j:plain

f:id:Estoppel:20200408104717j:plain

 温泉を掘り当てたとされる六郎左衛門の像です。

 

f:id:Estoppel:20200408104740j:plain

 向かい側に共同浴場のばんぺい湯があります。宿泊しない場合はここがいいでしょう。

リンク⇒ 公式サイトhttp://www.hinagu-spa.com/

 

f:id:Estoppel:20200408104754j:plain

 目の前にコインランドリーがありますので、長期旅行には重宝します。

 

f:id:Estoppel:20200408104810j:plain

 ここでのおすすめは、浜膳旅館です。魅力は、お部屋にかけ流しの大浴場があることです。で、値段もリーズナブルなことです。日奈久温泉自体が安いので、その相場にある程度あわせているようです。

 

f:id:Estoppel:20200408104823j:plain

 鉄筋コンクリート3F建て、12室です。

 

f:id:Estoppel:20200408104833j:plain

 まずは『まち歩きガイド本』をもらって街に繰り出しましょう。

 

f:id:Estoppel:20200408104855j:plain

f:id:Estoppel:20200408104911j:plain

f:id:Estoppel:20200408104920j:plain

 まあここまでは普通です。

 

f:id:Estoppel:20200408104935j:plain

 これですよ。各室に大浴場。大と言うには狭いかもしれませんが、ちょっとした民宿の大浴場レベルです。24時間お湯が流れでています。別府のように熱いわけではないので、春から秋に行くのがおすすめでしょう。

 f:id:Estoppel:20200408104946j:plain

 晩飯の写真を撮り忘れたので、朝飯です。

 

 ★  ★

 

 おすすめのもう1軒は登録有形文化財の「金波楼」です。古いですが、趣のある旅館ですので、どちらかを選んだらいいと思います。

 

リンク

日奈久温泉旅館組合

【公式】日奈久温泉 浜膳旅館

日奈久温泉 金波楼 -HINAGU ONSEN KINPAROU - 【公式サイト】