旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【国内旅行系】 木次線と一緒に行ってみよう 出雲湯村温泉(湯乃上館編)

 こちらは川をはさんで反対岸にある湯乃上館で、共同浴場となっています。 

f:id:Estoppel:20200229200229j:plain

 川に突き出ているのが共同浴場で、山側に連なっているのが旅館です。

 

f:id:Estoppel:20200229200248j:plain

 看板に沿って行ってください。

 

f:id:Estoppel:20200229200439j:plain

 風情のある路地を通っていきます。

 

f:id:Estoppel:20200229200501j:plain

 こちらは山側にある湯乃上館です。

 

www.yunouekan.net

 

f:id:Estoppel:20200229200517j:plain

 向かい側に共同浴場があり、この旅館が経営しています。

 

f:id:Estoppel:20200229200541j:plain

 入口横に足湯があります。

 

f:id:Estoppel:20200229200603j:plain

 大人450円、小人150円です。石鹸は風呂場に転がっています。

 

f:id:Estoppel:20200229200620j:plain

 せっかくなのでタオルを150円で購入しました。

 

f:id:Estoppel:20200229200656j:plain

 脱衣所です。清掃も行き届いておりきれいです。

 

f:id:Estoppel:20200229200710j:plain

 浴槽です。

 

f:id:Estoppel:20200229200728j:plain

 こちらは露天風呂で、もろ見えといえばもろ見えですが、夜は暗いので気にしなくていいでしょう。昼は結構、見られると思います。

 

f:id:Estoppel:20200229200809j:plain

 こちらはもう少し先に行ったところの露天風呂(跡?)です。

 

f:id:Estoppel:20200229200825j:plain

 これが浴槽です。手だけ入れてみましたが、ぬるいです。郵便局の方と話した感じだと、ごくまれに入っている人を見るようです。池にしかみえません。

 ※ネットの情報をみるとこれとは別にありそうですね。ちょっ調査失敗のようです。(泣

 

www.estoppel.jp