旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【鉄道施設系】 味のある駅シリーズ 駅家駅(福塩線・広島県福山市)

 マニア的には、中国地方のその他大勢に分類されそうな福塩線ですが、「駅家駅」があります。単に右から読んでも・・・ってな発想で一度行ってみようと思っていたところです。アイドルに例えると、最上もがですね。

 このたびサンライズ出雲の乗車まで時間があったので立ち寄ってみました。

 

 日中は駅員もいますので、18きっぷに途中下車印を押してもらったらいかがでしょうか。

 

f:id:Estoppel:20190910105050j:plain

 まずは115系から。これももうすぐ引退ではないでしょうか。本日は、乗りおさめになりそうです。

 

f:id:Estoppel:20190910104918j:plain

f:id:Estoppel:20190910104930j:plain

 国鉄時代の雰囲気をよく残しています。

 

f:id:Estoppel:20190910104941j:plain

 ホームからの風景です。国鉄な夜を感じられます。

 

f:id:Estoppel:20190910105021j:plain

f:id:Estoppel:20190910105033j:plain

f:id:Estoppel:20190910105041j:plain

 手動改札装置とでもいうのでしょうか。乗車券を挿入すると、日付と駅名が印字されます。



f:id:Estoppel:20190910104651j:plain

 こんな感じになります。ドットインパクトプリンタなので、年数がたつと青の印字だけが残ると思います。

 

f:id:Estoppel:20190910104518j:plain

  こちらは国鉄時代の入場券ですが、駅名のバランスもよく見応えがありますね。