旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【海外旅行系】 ハウラー⇒チェンナイ 32時間夜行列車の旅(インド)

 だいたいベトナム縦断と似たようなものですね。一般的には飛行機で移動するのでしょうが、私の旅は鉄道が基本です。インドの東海岸沿いに32時間の旅をしたので記録しておきます。鉄道が好きな人でないと飽きますよ。

 上段のフランス人とアメリカ人の若者はノートPCで映画をみたりゲームをしていました。となりのインド人のバアサンは本を読んでいました。あっしは寝てました。

 

 まず車両ですが、1等は10シートしかないので、事前に予約しておくことをおすすめします。1等と他の車両は鍵がかけてあって、行き来できませんので安心です。トイレも1等専用となっています。食堂車はありませんが、食事は提供されますので、食料の心配はありません(車内で現金精算です。)。

 

 (撮影日:2014年12月)

 

  

 

f:id:Estoppel:20190213223454j:plain

23:45 チェンナイ行きです。

f:id:Estoppel:20190213223525j:plain

時間まで上級クラスの待合室で待ちます。

f:id:Estoppel:20190213224148j:plain

寝台車外観

f:id:Estoppel:20190213224211j:plain

通路の風景。奥の扉に鍵がかかっている。

f:id:Estoppel:20190213223624j:plain

4名×2室、2名×1室で10名が1等寝台です。

f:id:Estoppel:20190213223709j:plain

吾輩のベッドです。自宅と同様に片付いていませんw。

f:id:Estoppel:20190213223744j:plain

洗面台

f:id:Estoppel:20190213223801j:plain

洋式トイレ1か所

f:id:Estoppel:20190213223816j:plain

和式トイレ1か所

f:id:Estoppel:20190213223900j:plain

朝食。うまくないです。

f:id:Estoppel:20190213223935j:plain

昼食。味はふつう。ボリュームあり。

f:id:Estoppel:20190213223956j:plain

夕食。味はふつう。ボリュームあり。

f:id:Estoppel:20190213224023j:plain

おやつに買ったゼリーです。まずいです。

f:id:Estoppel:20190213224251j:plain

先頭車両がかすんで見えます。長いです。

f:id:Estoppel:20190213224301j:plain

南に下るとこのような風景になってきます。

f:id:Estoppel:20190213224715j:plain

2日目の早朝、終点のチェンナイに2時間遅れで到着です。ゆっくり起きたかったので、ちょうどよい感じの遅れです。

 

 (参考記事)