旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【国内旅行系】 期間限定の風景入日付印(郵便の消印)をたのしむ (鉄道編)

 下記の記事で取り上げた風景入日付印ですが、鉄道の開業や廃止などで期間限定で設定されるものもあります。イベントなどで現地に行ったら駅前の郵便局を覗いてみてください。 

 

 資料整理していたら、4つほど見つかりました。

f:id:Estoppel:20190212204147p:plain

 北海道の深名線の廃止記念で朱鞠内郵便局です。積雪のランキングで青森の酸ヶ湯などと並んで登場することが多い場所ですね。

 自分で押したものではなく、切符の譲渡などでやり取りしていた方からいただいた手紙に押されていました。

 

 

f:id:Estoppel:20190212204231j:plain

 こちらは自分で訪ねた郵便局です。ほくほく線開業直後に下車したので押しました。

 北陸新幹線ができる前は人気路線でしたが、いまはちょっと可哀そうな立場になっています。

 

 

f:id:Estoppel:20190217125145j:plain

 最後はわが地元飯田線です。辰野郵便局のハンコに描かれているのは蛍です。辰野は蛍で有名ですね。

 

テーマ別風景印大百科Vol.1鉄道編

テーマ別風景印大百科Vol.1鉄道編