旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【切符系】 アイドルヲタ必見 南野陽子のオレンジカード(使用済だけどね)

 いまでは、鉄道ヲタとアイドルヲタ、アニメヲタは近接していますが、むかしはこの三民族は厳然と分離していました。もちろんクラスの中では、キモい目で見られるグループであることは間違いないのですが、鉄道ヲタ自体は、鉄を扱う者として、いちおう硬派であると心の中で勝手に思っていました。まあバスケやサッカー少年から見たら、どれもモテ率、最貧民なんですけどね。おおむね同盟を組めたのは切手ヲタとアマチュア無線ヲタでした。最大派閥は今も昔もゲーマーでしょう。

 

 さて、わたくしは全くアイドルには興味がなかったのですが、アイドルヲタの「オレンジカード」との発言を聞いて、これは手に入れなければと思って応募し、ゲットしたのが南野陽子オレンジカードです。しかも3500円分という大盤振る舞いです。100キロの旅なので、100キロは乗れる金額ということですね。周りにも意外に当たった人がいたので、当選確率は高かったと思います。

 したがって、アイドルグッズというカテゴリではなく、オレンジカードという切符の延長でのコレクションとなります。なお、オレンジカードというのは国鉄末期からJRにかけて販売されていた磁気式のプリペイドカードです。

 

 ちなみにオレンジカード自体は、これも含めて100枚以上持っていますが、全て使用済みです。オレンジカードが登場したときから買い続け、JRに乗る時には常に使用していました。特に地方に行くと限定のオレンジカードがあるので、それを買っておいて、家族や友人等とJRに乗る時は、みんなから現金を回収して、自分のオレンジカードを使いまくるという寸法です。これで随分集まりました。

 

 そのうちオレンジカード特集でもやります。

  

f:id:Estoppel:20190212120158j:plain

f:id:Estoppel:20190212120208j:plain