旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【鉄道施設系】 きれいな三角線(デルタ線) 塩尻駅のバイパス線 (長野県・中央本線)

 特急あずさに乗ったら、太平洋側に座ってください。もちろん富士山を見るための対策ですが、塩尻駅に着く直前に左を見るためです。下の三角形の底辺にあたる部分のバイパス線が見られます。日本にある三角線では一番きれいではないでしょうか。

 

 塩尻から松本方向を篠ノ井線という名残からもわかるように、かつての中央本線は新宿方向から名古屋方向までスルーできるようになっており、駅も現在の位置より南東にありました。そのような歴史的な遺構を感じることができます。


 

f:id:Estoppel:20190202181733j:plain

 左が新宿方、右が塩尻駅ホーム方、奥が名古屋方、特急が留置されているのがかつての中央本線です。上の地図でいうと、塩尻情報プラザあたりから左に向けて撮影しています。