旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【国内旅行編】 お城シリーズ 唐津城 (佐賀県)

 旅好きって歴史好きが多いと思います。私は時代劇がガキの頃から好きなので、その延長もあります。子どもの歴史好きは、たいてい三国志か戦国なのですが、私はなぜか江戸時代に制度などに興味を持っていました。テレビ東京の12時間忠臣蔵などはリアルタイムでよく見通しました。でも、そんなにマニアじゃないので、ウンチクは語れません。

 

 というわけで、歴史好きのため、城があれば登ってしまうという習性がいまも続いていますので、お城シリーズ行きます。

 ここで、ガイドブック的なことを語っても仕方がないので、ポイントを一つ。

  唐津城は遠くからも見てください。私はたまたま宿で自転車を借りて唐津の街を動き回ったので気づいたのですが、海に張り出しているから絵になりますよ。

 

f:id:Estoppel:20190122134311j:plain

f:id:Estoppel:20190122134321j:plain

f:id:Estoppel:20190122134331j:plain

 

下の写真は資料館にあった十手です。捕り物系の時代劇が好きだったこともあり、資料館などではよく十手の写真を撮っています。実は本物も1振もっています。

これは長さからいって実戦用ではないですね。

 

f:id:Estoppel:20190122134339j:plain