旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【海外旅行系】 サバ州立鉄道のSL (マレーシア・ボルネオ島)

コタキナバルからブルネイの方向に鉄道が延びており、途中のパパールまでSLが走っています。車内もきれいで、おいしい弁当なども魅力ですね。

日本から行く場合は、予約でいっぱいになることもありますし、駅が街中から少し離れているので、予め現地ツアーを申し込んでおくのが無難です。こうすればホテルまで迎えに来てくれます。

 

 ⇒私の参加した現地ツアーはこちら 

  

 ※現在、駅は少し街中よりに移動しています。

終点のパパールでは機回し(機関車の付け替え)で、転車台にいって戻ってくる間に何名かの乗客は乗ることができます。到着前に立候補を受け付ける放送があるので、ボーイさんに申し出てください。

一般用の乗車券も記念に購入しましたが、機械化されています。

  (撮影日:2015年5月)

 

f:id:Estoppel:20181219232015j:plain

タンジュンアル駅(当時)

f:id:Estoppel:20181219232110j:plain

蒸気機関車

f:id:Estoppel:20181219232140j:plain

厨房車両

f:id:Estoppel:20181219232158j:plain

厨房車両内部

f:id:Estoppel:20181219232225j:plain

機関車内部

f:id:Estoppel:20181219232238j:plain

トイレ

f:id:Estoppel:20181219232250j:plain

昼食

f:id:Estoppel:20181219232739j:plain

乗車券はコンピュータ化ずみ


サバ州鉄道SL タンジュンアル駅発車合図(コタキナバル)


サバ州鉄道SL パパール駅発車(コタキナバル)


サバ州鉄道SL パパール駅転車台1(コタキナバル)


サバ州鉄道SL パパール駅転車台2(コタキナバル)