旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

【切符系】

【切符系】 鉄道好きの小学生に切符をあげてしまったの巻

昨日、新型のスーパーあずさに乗っていたら、八王子から鉄ヲタ風の二人組の小学生が乗ってきて、通路をはさんで隣の席に座りました。歩き方や目の配り方でその筋であることはすぐわかりました。 興味本位でしばらく観察していると、八王子から新宿までしか乗…

【切符系】 指ノミ券(指定席のみの券)とは (京王観光事件を考える)

京王観光の不正で話題になっている指ノミ券に触れておきましょう。 マルス端末(みどりの窓口にある指定券やイベント券などが発券できる機械の総称)で発行されるものの、金額表示などがなく、指定席だけを予約する役割の券です。 ほとんどの用途は、指定席…

【鉄道施設系】 貨物線につくられた臨時駅 ナゴヤ球場正門前駅(愛知県・名古屋港線)

もうこの駅、というかナゴヤ球場自体を知る人も少なくなったと思います。かつて中日ドラゴンズの本拠地であったナゴヤ球場のすぐ近くにJRの貨物線を利用した臨時駅がありました。新幹線のすぐ脇を走っている貨物線の途中に作られたナゴヤ球場正門前駅です…

【海外旅行系】 北京→平壌 国際列車の旅 (中国→北朝鮮)

少し長編になりますが、北京発平壌行の国際列車乗車記録です。(2010年9月) 北京を17:30に出て、平壌着は翌日の19:30と24時間以上も乗ることになります。 それほど距離がないにもかかわらず、ここまで時間がかかるのは、出入国に手間がかかるからです。 …

【切符系】 ひたすら横に長い ルート周遊券

かつて存在した若干、押し付けがましい周遊券がこれです。ルート周遊券。あらかじめ国鉄がメジャーな観光ルートを選んでその間に入っている運輸機関の乗車券を一括して発売するものです。 どれも高額なので、完全な形で発掘されることは非常に珍しいのですが…

【海外旅行系】 空港を出たら、いきなりヤンゴン環状線という選択肢 (ミャンマー)

ヤンゴン国際空港に降りたら、いきなり鉄道!もありです。 というのも、街中の渋滞はけっこうなものですし、現在は日本の車両ばかりで快適なので、環状線乗車もかねて乗るのも悪くないと思います。冷房もきいています。 その場合は、下記のように少し歩くこ…

【海外旅行系】 サラエボトンネル博物館・サラエボ駅 (ボスニア・ヘルツェゴビナ)

サラエボ空港に近くに戦争時に使われたトンネルや資料館があります。近くといっても空港の出入口から反対なので、タクシーなどを使わないと大変でしょう。入場料金はユーロでは支払えません。マルクを持参してください。 ちなみに、このトンネル。狭いという…

【海外旅行系】 サバ州立鉄道のSL (マレーシア・ボルネオ島)

コタキナバルからブルネイの方向に鉄道が延びており、途中のパパールまでSLが走っています。車内もきれいで、おいしい弁当なども魅力ですね。 日本から行く場合は、予約でいっぱいになることもありますし、駅が街中から少し離れているので、予め現地ツアー…

【営業規則系】 民法改正と営業規則について(愚痴あり)

ちょっとアカデミックなネタに入ります。 営業規則マニアだけ進んでいただければ結構です。 再来年4月から施行が予定されている改正民法について創設される定型約款の規定について運送契約との関係を見てみましょう。 まず条文を見てください。太字だけ読む…

【海外旅行系】 スゴ~イデスネ!! スリランカ国鉄(往年時の日本国鉄と同じ姿がそこにある)

スイカが当然の利用者からすれば、面倒なだけでしょうけど、スリランカに行ったら、このような視点でも楽しんでください。観光客に人気のコロンボフォート・キャンディ間でも見られます。 かつての日本国有鉄道を思い出させるアイテムがいっぱいですので、人…

【切符系】 デザインもさまざま 船からJRへの直通切符 (連絡運輸)

最近はすっかり少なくなりましたが、昔は旅客に何度も乗車券を買わせないことと、運送会社側の効率化の観点から違う会社の乗車券を一括で発売することが多かったのです。専門用語で「連絡運輸」といいます。フェリーの場合は乗客が乗換え駅に一斉に押し寄せ…

【海外旅行系】 正式に使用済みの切符がもらえる台湾鉄路

最近、日本でも記念に切符がもらえる鉄道が増えてきているようですが、機械発券のキップばかりもらえてもあまり楽しくありません。 国鉄時代などはまともに言ってももらえないことが多かったので、小細工して手に入れましたね。 ① 降りるときに定期券で下車…

【切符系】 テンションもあがるツアー専用切符 契約乗車票

テンションの上がるちょっと特別感のある切符のご紹介です。旅行会社で買うことは一緒ですが、出てきた切符がいつもの出張とはちがうツアー専用キップの事例です。通常の乗車券はJRからの委託販売の形態ですが、この場合は、ツアーの一環ですので、クーポ…

【切符系】 無駄に豪華な乗車券 ロシアの鉄道切符

乗車券は有価証券と言われますが(※)、まさにそんなエラソウな乗車券はロシアをおいてほかにないでしょう。 ※正確には広義の有価証券といえます。 まずは優等列車の切符から。寝台なので、豪華なのは納得です。こういうのを手にするとテンションも上がりま…

【切符系】 テンションあがっても忘れるべからず イベント切符の収集

イベント会場などに向かう大きな駅ではテーブルを出して専用キップを売っています。割引があったりしますし、帰りのキップを買う手間が減ります。 ここで取り上げたいのは、キップをきれいな状態で残してヤフオクで高く売ろう思い出づくりをしようという話で…

【国内旅行系】 学生注目! 学割節約術 連続乗車券の世界

ほとんどの学校で、学割証発行は年間10枚と定められていると思います。そこで学割証を節約する裏技です。メジャーな方法はまず二つですね。 1 往復切符 学割の条件である片道で101キロ以上の区間を往復で購入すれば1枚で済みます。さらに、片道601キロ以…

【国内旅行系】 ショッピングモールにも着目せよ。ふじさんの特急券を買う方法

今度はもう少し役に立つ話です。かつて亀有に住んでおり、友人らと旅行する際に特急あさぎりに乗ってみようと考えたですが、亀有駅のみどりの窓口に行くと、発売できないとのこと。どうも小田急とJR東海の特急券で、システム上の問題があるらしく、マルス…

【切符系】 岩田製作所製 乗車券箱 実測図

完全にマニア向けの情報ですが、 硬券を愛する皆様に岩田製作所製乗車券箱の側面の実寸を お届けします。 これで自力で券箱を作製できるとおもいます。 乗車券箱 側面寸法 実物を置いた状態 内部の状況

【切符系】 宝さがし 駅以外で売っている切符

駅以外で売っている切符って、旅行会社でしょ!そうではなくて、田舎に行くととんでもない場所で切符を売っていて、見つけ出す楽しみがあるんです。 その事例をいくつか。なお、現在は廃止されている可能性もありますので、ご注意ください。 ●事例1まずはビ…

【切符系】 何と名古屋→ソウル直通 日韓共同きっぷ

すでに廃止されていますが、名古屋からソウルまで一発で買うという こちらもレアな切符です。どうもソウルオリンピックを契機に登場した切符らしいのですが、一度、使ってみたいと思い、寝台特急さくらへの乗車を兼ねてソウルまで往復してきました。 まず表…

【切符系】 JR最強のクレジットカード JRカード

JR最強の路線は埼京線といわれますが(スーパーベルズ談)、JR最強のカードは間違いなくJRカードです。しかし知名度があまりにも低い。みどりの窓口の片隅の看板に小さく「JRカード」と書かれているぐらいです。 それもそのはずで、すでに新規加入者…

【切符系】 落としたら最悪 新幹線定期券

数年前に会社から辞令があり、名古屋支店と大阪支店に同時に立ち上げた部署を見てくれとの指令。 そこで鉄のパワー発揮ですよ。暴れはっちゃくを上回るスピードで秒速回答。 「新幹線で通勤するしかないですよね?」常務の回答は、「それしかないな。」 心の…

【切符系】 フリー切符の伝統をまもった都区内フリー乗車券

これほど長い歴史のあるフリー切符もないでしょう。 2013年に廃止されていますが、国鉄時代から続く歴史のあるフリー切符でした。隣は姉妹的な扱いの横浜フリーです。 しかし、都内に住んでわかったことですが、実際はJRだけフリーで乗れても全然便利じゃ…

【切符系】 こんな不便な切符があった メトロ&新幹線きっぷ

これ、もうないですが、「こだま」と「ひかり」しか乗れません。しかも東京側は営団(現:東京メトロ)だけの利用で、山手線も京浜東北線も都営地下鉄も乗れないのです。 そうですJR東日本には乗れないのです。 まったくもって使い勝手が悪いです。購入し…

【切符系】 元祖特急乗り放題切符 ニューワイド周遊券

特急も急行も乗り放題。こんな素晴らしき切符の紹介です。しかし現在は存在しません。 これはニューワイド周遊券といって、日本各地にエリアが決められていて、そのエリア内の乗り放題と往復券がセットになって構成されています。上の切符は、初めてのバイト…

【切符系】 青春18きっぷの変遷

青春18きっぷの略称は「18きっぷ」で定着しているかと思いますが、むかしは「青春18」と言いました。だいたい国鉄末期ぐらいで、JRになってからは「18きっぷ」が主流だと思います。 さて、要因は何だと思いますか? 写真をよく見てください。「青春18のび…

【国内旅行系】 東京⇔大阪・神戸の乗車券を1割引きにする方法

東京からの営業キロ(時刻表より) 最近はわりと有名な話ですが、JRの乗車券は、片道601キロ以上を往復で購入すると、1割引きになる制度があります。これって、東京からだと神戸を少し過ぎた垂水ですね。普通どおり東京⇔大阪を購入すると、8,750円×2で175…

【切符系】 普通周遊乗車券はなんと3割引

普通周遊券 まず何がすごかったか語りましょう。 ① 自分でルートが組める。但しJRを201キロ以上、指定の場所を2か所訪問しないといけない。 ② JRの鉄道だけではなく、そのほかの鉄道、路線バス、高速バス、船、ロープウェイ、はたまた小さな渡し船なども…