旅と鉄道の美学

鉄道を中心とした国内外の旅と切符などについて語ります。

2018-12-11から1日間の記事一覧

【海外旅行系】 うさんくさくね?メガネの大仏 (ミャンマー・ピィ)

プロフィール画像についての質問が寄せられるようになったので解説します。あれはミャンマーのピィにあるシュエミェマンパヤーの大仏です。どうも檀家さんたちが人寄せ目的に眼鏡をかけさせたらしいのですが、そんなマインドが私の心をつかみました。うさん…

【切符系】 テンションもあがるツアー専用切符 契約乗車票

テンションの上がるちょっと特別感のある切符のご紹介です。旅行会社で買うことは一緒ですが、出てきた切符がいつもの出張とはちがうツアー専用キップの事例です。通常の乗車券はJRからの委託販売の形態ですが、この場合は、ツアーの一環ですので、クーポ…

【切符系】 無駄に豪華な乗車券 ロシアの鉄道切符

乗車券は有価証券と言われますが(※)、まさにそんなエラソウな乗車券はロシアをおいてほかにないでしょう。 ※正確には広義の有価証券といえます。 まずは優等列車の切符から。寝台なので、豪華なのは納得です。こういうのを手にするとテンションも上がりま…

【国内旅行系】 自分へのお土産にしかならない (温泉)タオル

いちおうこれ、小学校4年生のときにいった温泉から集めていて、積むと1mぐらいになるのですが、集めている本人が趣旨をわかっていません。小さいころから犬のように収集癖があって始めただけで、意義をいまだに見いだせていないのです。 未使用のタオルな…

【コラム】 国鉄が残っているだけではない 青春18きっぷポスターの魅力

言語化がすごく難しいのですが、JRで長く続くポスターの中である意味一番傑作だと思います。 国鉄の余燼が何とか残っている。と、ここまでは鉄ヲタの印象です。 今一つは、全世代から愛される要素があるのだと思います。ちょっと理論的に検証しますね。 【…